読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Book Lounge Tagomago

2016年5月にオープンした女性向けブックラウンジTagomagoです。甲府市朝気1-9、甲府東小学校の交差点角ビル2Fです。http://tagomago-kofu.fem.jp/

奥ゆかしき百合の扉を今、開く背中を後押しするカフェ

Tagomago甲府店です!

 

ありがたいことに連日いろんなお客さまに来ていただけて日々感謝丸ですありがとうございます!!

 

小さいお店なのでタイミングによっては入れない場合もありますが、事前にTwitter(@tagomago_kofu)などから「○日に行くよ~」と言ってもらえればお席お取りできますのでお気軽にお声がけください~m(_ _)m

 

f:id:tagomago_kofu:20170324194407j:plain

 

いつか260人まで収容できる大規模HBLS(ハッピーボーイズラブスペース)になることを目標にがんばります。

 

f:id:tagomago_kofu:20170218192853j:plain

 

さて、ついつい商業BLの話ばっかりしてしまうのでたまにはBL以外のお話も…ということで今回は百合作品のはなし!百合とはなんぞや?という方は倉田嘘さんの「百合男子」で、百合への並々ならぬパトスによって荒ぶり散らかしている男子についてチェックしましょう

 

f:id:tagomago_kofu:20170324191722j:plain

 

「百合男子」では金田一蓮十郎さんの『マーメイドラインなど、リアル作品名とともにとても良い百合作品が紹介されています。たごまご内に蔵書のある作品もちょこちょこ登場するので、百合男子の合間に読んでじわっとなり、そしてまた百合男子に戻る…というのもおすすめ!

 

河合朗さん『ボウソウガールズテキモウソウレンアイテキステキプロジェクト』は著者の「こういうアホっぽい百合読みたい」が2万RTされて漫画化したという異色の作品です。まず、「読みたい」という思いを自分で叶える言いだしっぺの法則にきちんと則った先生の心意気がいけめんすぎる

 

f:id:tagomago_kofu:20170218192928j:plain

 

ごり推しは石黒正数さん『ネムルバカ』。音楽に打ち込んで人として落ちぶれて自己顕示欲を満たす通称「駄サイクル」の中にいる先輩後輩の青臭い百合です。百合以上に自己実現が主題になっているので読みやすいのも◎◎◎

 

f:id:tagomago_kofu:20170218193127j:plain

 

あとこういうガイドブック的なものもあるので、「小説が読みたい」「まんがが読みたい」「代表的な作品が読みたい」などお好みに合わせてチェックしてください~!

 

この広いインターネット上にない画像を、新たに今アップします

Tagomago甲府店です。

f:id:tagomago_kofu:20170317204700j:plain

 

県内の高校生ならびに大学生の皆さま、ご卒業おめでとうございます!

学生証提示で利用料半額というばかみたいな設定のたごまごで、最後の学生証割引を使い切ってくださいね~

 

いきなりですがこっから店に一ミリも関係ない話をします。

 

Windows XPを利用したことのある方、「検索コンパニオン」のことを覚えていますか?

先日、他愛ない話の中で検索コンパニオンの話になったのですが、うまく説明できず、ネット上に落ちている画像を見せて説明しようとしたもののそもそも画像が見つからず。

 

f:id:tagomago_kofu:20170317204619j:plain

出典:日経トレンディネット

http://trendy.nikkeibp.co.jp/welcome/welcome.html?http%3A%2F%2Ftrendy.nikkeibp.co.jp%2Farticle%2Ftec%2Fwinxp%2F20050425%2F112077%2F

 

調べても調べても、この犬と、マーリンという嘘くさい魔法使いと、コニーという赤い車を乗り回している輩しか出てこないんです。もう一人いるんです、アルというキャラクターが!!

 

調べても調べても出ない、そもそもサポート終了よりしばらく経ったWindows XPにまつわるデータが軒並み削除されている世知辛さ。

最終的に「検索コンパニオン」という検索ワードの「検索」を検索エンジンが無視しはじめる始末。

「コンパニオン」の検索結果だろこれ、というえっちなお姉さんしか出てこない無念。

 

 

だから立ち上げました、Windows XP。そしてスクショしました。 

 

f:id:tagomago_kofu:20170317203745p:plain

 

こちらが検索コンパニオンのアルです!!!!インターネット検索の闇に葬られた哀しきキャラクターの顔をとくと見よ!!!!

 

f:id:tagomago_kofu:20170317203759p:plain

 

アルは小粋なサーファー野郎!!!「波に乗ると、探し物が見つかります。」というちょっと難しすぎて分からない文字列が似合うイケメン!!!

 

f:id:tagomago_kofu:20170317203844p:plain

 

検索するときにはちゃんとパソコンを使うタイプ!!(犬とかはそもそもパソコン開かない)

「ネットサーフィンをしているのでは、サーファーだけに」説が浮上したものの、探してほしいのはマイコンピュータ内データの話だよ!!ネットサーフィンするなサボるな!!!

 

私は今ここに、Windows XP検索コンパニオン「アル」の画像を投下するとともに、完全無料素材とすることを誓います。

このだだっぴろいインターネットの海にもう一度アルを乗せてあげたい――サーファーだけに。

 

 ~fin~

インスタグラマーに怒られないか常にヒヤヒヤしているタイプのカフェ

Tagomago甲府店です。

 

当店のInstagramをはじめました!

 

www.instagram.com

 

Twitterと同様、アカウント名は@tagomago_kofuです、お気軽にフォローしてください~!

 

Twitterとの違いは、オープン日やお休み日の告知をせず、ただただ蔵書を紹介しているだけという点です。

インスタのコンセプトは「えっちな漫画さえもまるでえっちに見えないようなおしゃれな雰囲気で撮影&紹介し、インスタグラマーたちの目を欺く」です。

 

 

f:id:tagomago_kofu:20170310170600j:plain

個人的に一番気に入ってる投稿はこれです

すごいおしゃれっぽい…………!!(※500%紀伊カンナ先生様のおかげです)

 

もっとおしゃれな写真を撮りたいな~~…まだインスタグラマーたちに溶け込むことができない……越智ゆらのちゃん風のふんわりゆらゆら画像加工テクニック的なあれこれを駆使して、スケベ感ゼロの写真を撮るためのコツをご存じの方、ぜひ伝授してください

 

あとタグとやらのつけかたが絶望的に下手すぎてまったく使いこなせてないのですがあれはどうすれば正解のやつですか……??

ピース又吉直樹先生のタイトルの味わい / ラーメンズの怖いネタについて

 Tagomago甲府店です!

 

ピースの又吉直樹先生の最新作「劇場」が本日発売の小説文芸誌新潮4月号に掲載されているとのこと。

 

f:id:tagomago_kofu:20170309191746j:plain

芥川賞を受賞した前作「火花」に続き、タイトルだけでも自伝みの強さを感じさせるのは仕様なのでしょうか?ルミネなのか無限大ホールなのか、シアターDなのかモリエールなのかで作中の味わいも変わっていきそうですね。

 f:id:tagomago_kofu:20170309191803j:plain

火花はもちろん、個人的にバリ推しなのがせきしろさんとの共作「カキフライが無いなら来なかった」。

 

自由律俳句四百六十九句が収められていますが大体タイトルの感じです。こういう感じで四百六十九句。そう考えると又吉先生毎回タイトル秀逸すぎてぱねぇな?

 

【好きなやつ一例】

・懐中時計を出すタイミングがない

・哀しき言葉の一つとして原動機付自動車免許

ACミラン対ローソンみたいな色の草サッカー

 ・趣味が高じて趣味がなくなる

 

あるあるネタLv.99なんだと思います。

 

さてお笑い芸人の直接的な武器の一つとして外せないのが「ネタ」ですが、特に「怖いネタ」とされている ものがとても好きです。

 

かつて怖いネタの常連としてよく名前が挙がっていたラーメンズが、このたびYouTube上にDVD化されている100本のネタをすべてアップするというなかなかハードボイルドな取り組みを実施されたので、特におすすめネタをご紹介! 

 

youtu.be

ATOM』より「採集」

一番有名なやつです。千原兄弟「ダンボ君」やバナナマン「ルスデン」の話が出たとき、必ず話題になるアレです。DVD「ATOM」は全体的にこういう空気で、主軸となるコント『アトムより』についても色々な解釈が見られますが、わたしは「ま、まじかあ~……」ってなりました。

 

youtu.be

『CHERRY BLOSSOM FRONT 345』より「小説家らしき存在」

 世にも奇妙な物語とか、筒井康孝とか、そんな匂いを感じるこちら。ツネイツグト先生、好きなキャラクターの一人です。

 

youtu.be

 「ALICE」より「後藤を待ちながら」

「採集」のような、よく仕上げられた明確なホラーというテイストではないものの、不透明さがより気味悪くて大好きなコントです。オチについて色々な解釈ができそうなところもサミュエル・ベケットの「ゴトーを待ちながら」っぽい。

夢女子とモブおじさんを応援するカフェ

地域に根付き皆さまと共に歩み、山梨のポタクたちの高まりが無双になるのを支援しているTagomago甲府店です。

f:id:tagomago_kofu:20170217171328j:plain

まとめてのご報告ができておりませんが、ちまちまと新しい蔵書を増やしております~(くわしくはTwitter@tagomago_kofu)!

最近の入りました報告

◆今日もみぞれ先生「二人の…クリーム…」

ふみふみこ先生「女装男子とメンヘラおじさん」

一穂ミチ先生「横顔と虹彩(イエスかノーか半分か番外編)」

◆永田礼路先生「螺旋じかけの海 音喜多生体奇学研究所」

◆戸口みづき先生「ローカル女子の遠吠え」

など。

 

特におすすめなのがタイトルのパワーワードっぷりで何をも凌駕するBABYアンソロジー「モブおじさんはボーイズラブの主人公になれない」にも参加していた、今日もみぞれさんのケモナー歓喜短編集。

アンソロを読んだ方はお分かりかと思いますが、芸の細かさとネタの豊富さで1ページ1ページツッコミながら読みたくなる素敵な内容が詰め込まれています。

かと思いきや、突然のトゥンク展開や切ない描写、シンプルにむっちゃええ話の畳み掛けなど無数の引き出しをハイペースではい開け!はい今度こっち開け!ってがんがん開けられていくジェットコースターラブロマンス。ブルンブルン振り回されてください。

あわせてモブおじアンソロジーも本当におすすめ。モブおじさんいいぞ♡いいぞ♡がんばれ♡って応援しましょう。

 

話は変わって、先日は夢女子様を素敵なレイヤー様たちが囲う夢撮影会が行われました!

f:id:tagomago_kofu:20170217174035j:plain

お誕生日を迎えた折に開催され、お祝いしたり願いを叶えたりケーキを食べたり……ちゃっかり店長も頂いてしまってすみません何もしていないのに……(と言いながらしっかり食べました美味しかったですエヘヘ)

本当に最初から最後まで幸せな空間すぎて思わず「い、いいな……」と呟いてしまうくらいとんでもなかったです……本当におめでとうございました……!

 

こんな感じで事前にツイッターなどから貸切のご予約いただければ、コスプレ撮影スタジオとしてもお使いいただけます!

12:00~最長21:00で料金は5,000円。BL撮影も夢撮影も歓迎です!

「ちょっと○○くんと二人になりたいんだけど…」というときには、店長は「いっけなーい!買い忘れがあったんだった!」とまあまあのボリュームで独り言いいながらそそくさと退散いたします!

オタクションそしておでん会、山梨良キイベント多シ楽シ

明けましておめでとうございます!

 

少なくとも1月中はこの挨拶でしのげると伺っております次第人目など気にせずあけおめに次ぐあけおめにてご挨拶させていただきます

本年もTagomago甲府店をよろしくお願い申し上げます!

f:id:tagomago_kofu:20170131222823j:plain


いきなりただの日記で恐縮ですが1月は色々なイベントがあって充実しておりました

21日は甲府スペース101にてアニソンクラブイベント「オタクション」

 

f:id:tagomago_kofu:20170131222842j:plain

アニソンディスコのBAN BAN BAN鮫島さんが甲府に上陸!!背中にオトコという名のものがたりをまといつけながら!!

写真は撮影技術がぽんこつすぎて分かりづらいけど恋ダンスを踊る鮫島先生です!!

 

若月やジャンピングニーなど良いコンビが解散する傾向にある東京NSC8期生において自己流を貫き通す鮫島さん、影ながら応援します

同日同時刻にBodegaスタジオでRough Musicが開催されており途中で引き上げざるを得ませんでしたが、次は最後まで参加したいな~!


そして28日は南アルプスのDisc shop Mimicで行われた「強引に個人的な名曲を聴かせ合う夜会~おでんの香りに誘われて~」に参加しました~!
詳細はタイトルに全てこめられています。つまりそういうことです。


私が持っていったのはこのへんです

youtu.be

植松伸夫先生妖星乱舞

FF6FF7の曲はFFシリーズの中でも特にEmerson, Lake & Palmerっぽいっていう評論をよく見かけるんですが、FF6のラスボスは連戦システムと宗教画っぽいグラフィックの力も相まってウオオオ~~~ってなるのがさいofこう

 

youtu.be

婦人倶楽部「グルメ紀行」

佐藤望さんプロデュース、佐渡島在住の仮面少女ならぬ仮面ご婦人方
シティポップをベースに楽曲によって雰囲気がとても変わるタイプのアーティストだと思いますが、佐渡の美味しいものをただただ教えてくれるこちらの一曲がいちばん好きです
体温の移ってこない距離感がとても良い……

 

気合を入れてちくわぶを6本入れたというおでんもとても美味しくて、ぜひとも二回目以降定期開催してほしいな~~

殺人事件が起きかねない卒論カフェTagomago

あっという間に年の瀬です!12月のTagomago甲府店をふりかえりましょ~

f:id:tagomago_kofu:20161231145357j:plain

12月は近くの大学の生徒さんが連日足を運んでくれて、ノーパソ持ち込みでひたすら卒論に勤しんでおりました!

当店は資料など自由に広げて締め切り前の手塚先生ごっこしても、疲れたら外の空気を吸いにいっても、眠りこけてもオールオッケー◎◎◎

ヒーター(写真のしろいやーつ)やブランケットも自由に引き寄せて自由に使ってください~

あと学生さんは自己申告で料金半額の学割もあります

当店は、卒論カフェというニッチ産業で皆さまに寄り添っていたい――……

 

f:id:tagomago_kofu:20161231151239j:plain

12月はいろんなお客様からほんとうにいろんな差し入れを頂いたりお菓子をめぐんでいただいたりでHAPPY HAPPY!

ただの食いしん坊なので遠慮なく頂いていてすみませんエヘエヘ

そしてこちらは、カレルチャペックと名探偵コナンのコラボ紅茶「カラートリックティー」!!

「ギスギスしたお茶会」のトリックで使用されていた、レモンを垂らすと色が変わるお紅茶です。

レモンも常備しているのでいつでも楽しめます!難点はこの紅茶を入れるやいなやあやしい事件が起きるのではと危惧してしまうこと。蝶ネクタイをつけた小学生を見つけたら要注意。

当店は元ネタとなる「ギスギスしたお茶会」が収録された84巻も、どういうわけかピンポイントにあるのでそちらもどうぞ!

あんなに抜け目のない安室透 a.k.a バーボン氏が「エレベーターではしゃぐ子ども」という他愛ないきっかけで真の正体を勘付かれてしまうという、重要な回そしてややドジみを感じざるを得ない回なので必見!

 

2016年、ご来店いただいた皆さま、色々と携わってくださった皆さま、本当に本当にありがとうございました!

至らない点しかないTagomago甲府店ですが、来年もどうぞよろしくお願いします~!!