Book Lounge Tagomago

女性向けブックラウンジTagomago◆甲府市朝気1-9、角ビル2Fです。詳細はTwitter@tagomago_kofuかサイトへ。http://tagomago-kofu.fem.jp/

8月の新入荷コミックなど

ブログサボりすぎと言われていますがわたしがブログをサボっているのではなくブログがわたしをサボっているのです。どういうことですか?Tagomago甲府店です。

 

8月は、わりかし色々入荷したのでまた一つひとつちゃんとご紹介したいです~!

f:id:tagomago_kofu:20160901170047j:plain

ためこう先生の新刊「僕のセックススター」はニッチ層に訴えかける系作品なのにもかかわらず、両手放しに「さいこうだぜ!!!」ってオススメしたくなる仕上がりです!「自分の性癖とはいかに?」と悩んだ女性に処方したい一冊。

f:id:tagomago_kofu:20160901170108p:plain

そんなテンションのままオススメツイートしたらまさかのためこう先生様にリツイートしていただきアアアアアッッッって崩れ落ちました。もっとまじめなことを書けばよかったと死ぬほど悔やんだのにいざブログ書くとこういう感じだからわたしは死ぬまでおふざけがちというカルマを背負うしかないようです

f:id:tagomago_kofu:20160901170201j:plain

絵津鼓先生の「モアザンワーズ」の2巻は、読みながら五万回くらい「無理」って言ってページを閉じて開いて泣いて「無理……」って言って読了後まるまる36時間ずっとぼんやりしてしまうようなそんな名作でした。妹尾 ほんとすき むり

f:id:tagomago_kofu:20160901170252j:plain

宝井理人先生「テンカウント」の最新刊5巻は黒瀬くーーーーん!!!!?って感じで五万回くらいニヤつくやつでした。大体の作品において受けちゃん派になりがちなのですが黒瀬くんはほんと好きにならざるを得ないずるいキャラクターです。まじむり。本編ではとても真面目いけめんなのに巻末で急にヲタ感ちらつかせてくるの好感度ガンあがりのやつだからまじむりです。

f:id:tagomago_kofu:20160901170349j:plain

たまには商業BLじゃないやつもちゃんとご紹介します。萩原魚雷先生「閑な読書人」。最低限の生活の中でひたすら本を読んで本を紹介するというエッセイで、日記と読書エッセイがだいすきな人にはほんとたまらん内容です。

毎日クーラーの効いた部屋でゴロゴロしてばっかりいるとたまに出所の分からない自制心に持っていかれそうになるんですがそれをストップするための特効薬です。

f:id:tagomago_kofu:20160901170418j:plain

そして近頃どういうわけだか妙に入手困難がちになっていると聞いて名探偵コナンを入荷。入荷時にもピンポイントに85巻(緋色シリーズ完結巻)が手に入らなくて、お客様に差し入れいただきました…!!本当にありがとうございます!!!m(_ _)m

取り扱っている巻数がピンポイントすぎることは気づいたら負けなやつです。ここにも何かトリックが…?(※ない)

 

まだまだ他にも、頂いたり、置いてってもらったり、ようやく入荷したり、試しに入荷したらめっちゃ良かったり、そんな本がいっぱいあるのでもっとちゃんとブログを書きたいと思いましたさくぶん