読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Book Lounge Tagomago

2016年5月にオープンした女性向けブックラウンジTagomagoです。甲府市朝気1-9、甲府東小学校の交差点角ビル2Fです。http://tagomago-kofu.fem.jp/

「腐女子のつづ井さん」とLINEスタンプ

TAGOMAGO甲府店です!
山梨県内では中学校も高校も大学も無事卒業式が執り行われました。
ご卒業の皆様おめでとうございます。
学生という鎖を外された今、ほとばしる熱いパトスを思う存分振り回して神話となってください。

 

そんな貴方をサポートすべく、

腐女子のつづ井さん」

入荷いたしました。

f:id:tagomago_kofu:20160315224119j:plain

タイトルの通り腐女子のつづ井さんの日常を書籍化した作品で、次にくるマンガ大賞2015にて、なんと、栄えある第2位を獲得したそうです!(おしい!)。

今作にて、著者・つづ井さんのPARFECT LIFEが明るみに出るわけですが、腐女子あるあるのニッチさとドストライクさにぶれがなさすぎて思わずワナワナしてしまいそうです。

 

ここからネタバレ注意です><

つづ井さんが最高な作品を読んで、「たまげた最高~~~!!!」と言いながらベッドに背面から飛び込むシーンがあるのですが、これ、非常に、あまりにも、既視感がつよい。
これやったことある気がする。いつやったのと言われたらわからないけれど、やったことある気がする。背中でベッドのたわみを感じた瞬間のあの感覚、身体が覚えてる。少なくともたまげた最高な心持ちは腐女子の誰もが経験済みであることに間違いない。

 

……と、全編こんな感じで「あ~~わかる~~!!」というネタのオンパレードでありながら、つづ井さんのぶっ飛び具合には「ちくしょう、わたしなんてまだまだひよっこなんだ……!」と床を殴ることとなります。

 

さらに言うならばつづ井さんがLINEで配信しているスタンプの汎用性の高さは、デフォルトのスタンプや絵文字の比になりません。

LINEのデフォルトスタンプたちはなかなかファンタスティッククレイジーで使いどころに困ります。
嘔吐してる描写が5パターンくらいあった気がするんですがいまだに上手く使えた試しがありません。
つづ井さんスタンプは、別の沼に生息する友人であっても、むしろ非ヲタの友人であっても乱用できます。すさまじい汎用性です。